注目度の高い記事
本当に使えるキャッシュ系プラグインと知っておくべき注意点

 

わかば
山本さん、ネットでブログの事を調べてたら
「サイトの表示速度が超重要」っていう記事を見かけたんですけど

山本
うんうん、表示速度は確かに重要だよね

わかば
やっぱりそうなんだ!
表示を速くできる方法ってなんかあります??

山本
う~ん、確かにあることはあるんだけどね...

わかば
はっ!そんな渋り方するのはじめての気がする... な、なんで!?

 

ワードプレスのキャッシュ系プラグインのご紹介と

それを使う際の注意点などを解説します。

1.キャッシュとは?

キャッシュ系ブラグインをご紹介する前に

そもそもキャッシュって何なの?ってことについて、簡単に解説します。

 

簡単にいうとキャッシュというのは、

「1度開かれたページを記憶しておく機能」の事です。

 

例えばあなたがこのページを見た後で、再度このページを開いたときに

キャッシュ機能が働いていると同じ情報(画面)がそのまま表示されるということになります。

わかば
あーなるほど!
それでサイトの表示速度が速くなるって訳なんですね

山本
その通り!
そしてキャッシュには2つの種類があるんだ

 

ブラウザキャッシュ

ブラウザキャッシュとは、

読んで字のごとく、ブラウザに保存されたキャッシュのことです。

 

ブラウザとは、IE(インターネットエクスプローラー)や、Google Chrome(グーグルクローム)など

インターネットでサイトを閲覧する際に使っているソフトの事です。

 

ブラウザには標準でキャッシュ機能が搭載されているので

日々サイトを閲覧していくうちに、どんどんとこのキャッシュが溜まっていきます。

 

一般的にキャッシュというと、このブラウザキャッシュの事を言います。

山本
サイトの表示が遅くなったらキャッシュ削除!
とか言うのは、このブラウザキャッシュの事です

 

サーバーキャッシュ

ブラウザキャッシュに対して、

サーバーキャッシュは、サーバーに保存されたキャッシュのこと。

 

今回の場合で言うと、

あなたのブログが入っているサーバーに保存されているキャッシュのことになります。

 

キャッシュ系プラグインを使うことで、この機能を追加することができます。

わかば
なーんだ、超便利そうじゃないですかー

山本
実際そう書いてあるブログも多いしそう思うよね
でもね、インストールする前には必ず以下の注意点をチェックしておいてほしいんだ

 

2.キャッシュ系プラグインの注意点

キャッシュ系プラグインの注意点

サーバーに閲覧データを保存してそのまま返してくれることで

サイトの表示速度をアップしてくれるキャッシュ系プラグイン。

 

こう聞くと、すごく良さそうに感じるかもしれませんが

実はキャッシュ系プラグインって他のプラグインに比べても

圧倒的に不具合が出現する確率が高いんです。

 

キャッシュという仕組みが、実はかなり複雑なものなんですよね。

 

詳細な原因まではわかりませんが

管理人がこれまで使ってきたキャッシュ系プラグインも

色々な不具合を起こしてきてくれました。

 

サイトに何か不具合が起きた場合は

真っ先にこのプラグインを疑ったほうがいいレベルです。

 

時には取り返しがつかないような致命的なエラーを引き起こす場合もあります。

 キャッシュ系プラグインに限らず、プラグインを新規にインストールするときは必ず事前にバックアップをとるクセを付けておきましょう!

参考リンクAll-in-One WP Migration プラグインでブログのバックアップをとる方法

 

もう1つ気を付けたいのが

他のプラグインとの競合を起こしやすいという点。これも厄介です。

 

競合というのは、その他のプラグインと処理が被ってしまった結果

なんらかの予期せぬ不具合が起きてしまうことを言います。

 

プラグインの調子がおかしいなーと感じたら

まずはキャッシュ系プラグインを停止してみると直るケースがこれまた多い!

わかば
なるほど。諸刃の剣って感じがしますねぇ...

山本
そうなんだ。
だからあまりお勧めはできないんだよ

 

3.キャッシュ系プラグインを4つご紹介

キャッシュ系プラグインのご紹介

キャッシュ系プラグインのデメリットについて色々と解説してきましたが

それでもサイトの表示が速くなるなら使ってみたい!というのが人情ってもの(笑)

 

ということでここからは

大量にあるキャッシュ系プラグインの中から”4つ”ご紹介したいと思います。

(プラグイン名をクリックで公式サイトに移動します)

紹介しておいてなんですが

正直言って上の3つは初心者にはおすすめできません。

 

唯一おすすめできるのが、一番下の LiteSpeed Cache です。

 

こちらわー研。でも現在進行形で使用中のプラグインで

管理人がこれまで使用してきた中でも、もっとも不具合の少なかったプラグインになります。

 

導入方法も、インストールだけすればそれでOKという手軽さです。

 

ワードプレスの公式プラグインなので、

プラグインの新規追加で「 LiteSpeed Cache 」で検索すればすぐにインストールできます。

参考リンクプラグインのインストール方法

 

1つ注意点は、LiteSpeedサーバーでないと使用できないということです。

 

LiteSpeedサーバーは第四世代と言われている新型のサーバーのこと。

カラフルボックスmixhost なら全てLiteSpeedサーバー対応なので問題なく利用可能です。

参考リンクカラフルボックスで契約する方法

 

さいごに

サイトの表示速度をアップしてくれるキャッシュ系プラグインですが

実は使いこなすのは相当難しいですよーという内容でした。

 

キャッシュ系プラグインを ”使っているサイト” ”使っていないサイト”

の両方を運営している管理人ですが

「確かに表示速度が上がるけど、検索順位や集客数には大きく影響しない」

というのがリアルな感想です。

 

そもそも数万PV~数十万PV程度なら

キャッシュを使用するほどの負担がサーバーにかかることはありません。

 

ということで

どうしても使うなら LiteSpeed Cacheプラグイン で、それ以外は使用しない

というのが、わー研。がおすすめするスタイルです。

わかば
うーん...キャッシュ系プラグインはちょっと見送りですかね~

山本
そうだね。
サイトの表示速度が遅くなるくらい集客できてからまた考えよう!

 

ゼロから始める!ワードプレスブログ スタートマニュアル
ワードプレスブログスタートマニュアル

ブログには興味があるけど、ワードプレスってなんか難しそうだなぁなんて思ってませんか?

わー研。では、そんなあなたのために、手順通り進めるだけでワードプレスブログが開設できるマニュアル(特設ページ)をご用意しました!

もちろん無料で使用可能ですので、はじめての方はぜひご活用ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事