注目度の高い記事
【必須】Wordpressブログの記事を検索エンジンにより早く登録する方法3つの方法

 

わかば
ブログの記事づくり毎日がんばってるんですけど
私のつくった記事って、検索エンジンに登録されてるんでしょうか?

山本
確かに最初は不安になるよね。
じゃあまずは、検索エンジンに早く登録される方法を
試してみるといいんじゃないかな?

わかば
えっ!そんな方法があるんですか!?
じゃあもっと早く教えて下さいよー!!

 

あなたがブログで投稿した記事を、より早くグーグルなどの検索エンジンに

登録してもらうための、3つの方法について解説します。

 

基本的にはあなたが投稿した記事は、

検索エンジンが自動でインデックス(登録)してくれるのですが、

立ち上げたばかりのブログだと、それまでにも結構な時間がかかってしまいます。

 

「自分のブログの記事は本当に検索エンジンに登録されてるのかな...?」

と不安な気持ちになってしまう方も、多いことでしょう。

山本
そういう僕も、最初は不安な気持ちになっていました

 

「記事をつくったからには、1分1秒でも早く検索エンジンに登録されたい!」

ってのが人情ってもんですよね(笑)

 

ということで、”優先度の高いものから” 順番に解説していきたいと思います。

 

その1:サーチコンソールにサイトマップを登録する

サーチコンソールは正式には、Google SearchConsole といい

グーグルが提供する、サイトの検索分析ツールのことです。

 

事前にサーチコンソールへの登録が必要となるので

まだの方は、以下の記事を参考に登録をすませておいてください。

参考リンクサーチコンソールの登録方法とアナリティクスとの連携方法を図解で解説

 

サーとコンソールにサイトマップを登録するには

Google XML Sitemaps というプラグインを使用します。

 

XML Sitemaps をインストールすると

サーチコンソール用のサイトマップを自動で生成してくれるので

基本的には設定などは不要です。

 

プラグインをインストールしたら、

グーグルにログインした状態で、サーチコンソールの画面に移動しましょう。

参考リンクGoogle SearchConsole

 

左側のメニューから、サイトマップを登録したいブログを選択して

サイトマップをクリックしましょう。

サーチコンソールにサイトマップを登録する

 

新しいサイトマップの追加画面で、あなたのブログのURLの後ろの入力欄に

「 sitemap.xml 」と入力して、送信 ボタンをクリックするだけでOK。

サーチコンソールにサイトマップを登録する

わかば
「 sitemap.xml 」の部分って
ブログごとに違ったりしないんですか?

山本
Google XML Sitemaps プラグインを使っているなら、全部同じだから大丈夫

 

サイトマップを送信しました と表示されたら、登録完了です。

サーチコンソールにサイトマップを登録する

 

先ほどの画面の、送信されたサイトマップ の欄に、新たにサイトマップが追加されていますね。

サーチコンソールにサイトマップを登録する

 

Google XML Sitemaps はデフォルトの状態でも問題ありませんが

もっと細かく設定したいという方は、

バズ部さんの記事が詳しく解説してくれているので、参考にしてください。

参考リンクGoogle XML Sitemapsの設定方法

 

その2:プラグインを使って記事の更新を通知する

プラグインを使って記事の更新を通知する

2番目は、プラグインを使ってブログの記事更新を

検索エンジンに通知する方法です。

 

それには、WebSub/PubSubHubbubウェブサブ・パブサブハブバブ

というプラグインを使用します。

参考リンクWebSub/PubSubHubbub プラグインページ

 

ワードプレスの公式プラグインなので、

プラグインの新規追加画面からインストールすることができます。

 

インストールだけしたらあとは設定は一切不要で

その後はブログの記事を更新すると、自動で検索エンジンに通知してくれます。

 

記事の更新を検索エンジンに早く通知してくれるほか

「記事パクリ」への対策にもなるので、必須プラグインだと言えます。

 

わかば
記事パクリですか
怖い話もあるもんですね・・・

山本
パクられた上に、相手の記事が先に登録されてしまった日には
もう踏んだり蹴ったりだもんね!

 

その3:PING を使ってブログの更新を通知する

さいごは、PING という更新通知サービスを利用して

ブログの更新を自動的に通知する方法です。

 

これは昔ながらのやり方で、最近では PING を採用しているサービスは少なく

正直、効果のほどはそれほどないかも知れませんが

やっておいても損はないので、あわせて設定しておきましょう。

 

ワードプレスはデフォルトでこの機能に対応しているので

設定方法はとても簡単です。

 

まずは、管理画面 > 設定 > 投稿設定 と進みます。

PING を使ってブログの更新を通知する

 

あとは投稿設定の最下部にある、更新情報サービス に以下の PING を設定するだけです。

PING を使ってブログの更新を通知する

 

以下の PING を、更新情報サービスに追加しておきましょう。(コピペでOK)

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://bulkfeeds.net/rpc
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://coreblog.org/ping/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://www.blogpeople.net/ping/
 PING は必ず1つの URL ごとに改行(1行に1つのURL)して入力してください。

 

さいごに、変更を保存 をクリックするのをお忘れなく!

PING を使ってブログの更新を通知する

 

これで、PING の登録は完了です。

 

4.ブログ記事の登録状況を調べる方法

さて、ここまでブログ記事を検索エンジンに

より早く登録してもらう方法を解説してきました。

 

でも「本当に登録されてるのかなぁ~?」って感じで

まだまだ不安感は払拭されませんよね?

 

ということで、実際に検索エンジンに記事が登録されているのかを

調べる方法もあわせて解説しておきます。

 

方法は簡単で、site: + あなたのブログのURL で検索するだけです。

 

例えば、わー研なら

「 site:https://waken01.com/ 」と、グーグルの検索窓に打ち込むだけです。

 

そして、実際に検索してみた結果画面がこちら。

ブログ記事の登録状況を調べる方法

画像の赤枠の中に「約59件」と表示されていますよね。

これが、検索エンジンに登録されているブログの記事数になります。

 

現時点での、わー研。の記事数は、59件なので

すべての記事が、ちゃんと検索エンジンに登録されているということがわかります。

 

山本
このテクニックは、他サイトを分析するときなどにも
使えるので覚えておきましょう

 

さいごに

今回は、ワードプレスブログの記事を検索エンジンに

”より早く” 登録する3つの方法について解説しました。

 

どの設定方法もすごく簡単ですし、やっておいて損はないので

必ず3つとも設定しておくようにしましょう。

 

さいごにおさらいです。

  • サーチコンソールにサイトマップを登録する
  • プラグインで検索エンジンに通知する
  • PING を使って更新情報サービスに通知する
  • ブログ記事の登録情報を調べる方法

 

わかば
はぁ~ 私のブログの記事、まだ1つも登録されていませんでした...

山本
それはただ単にブログが作りたてだからだね
最初はそんな事気にせず、どんどん記事を充実させようね

 

注目の記事「Search Meter」プラグインでサイト内検索ワードをチェックしよう

注目の記事初めてでもわかる!グーグルアナリティクスの導入方法を図解入りで解説!

 

ゼロから始める!ワードプレスブログ スタートマニュアル
ワードプレスブログスタートマニュアル

ブログには興味があるけど、ワードプレスってなんか難しそうだなぁなんて思ってませんか?

わー研。では、そんなあなたのために、手順通り進めるだけでワードプレスブログが開設できるマニュアル(特設ページ)をご用意しました!

もちろん無料で利用が可能ですので、はじめての方はぜひご活用ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事