注目度の高い記事
【決定版】ワードプレステーマ「Diver」の外観カスタマイズ方法の全て

 

わかば
山本さん、ブログの記事もだいぶたまってきたので
見る人が使いやすく(可愛く)カスタマイズしたくなってきました!

山本
そろそろそうくる頃だと思ってたよ
じゃあ今回はDiverの外観カスタマイズについて解説していくよ!

わかば
はい、お願いしますー!!

 

ワードプレステーマ「Diver」の外観カスタマイズ方法の解説です。

 

Diver の外観カスタマイズは細かく設定できる部分が多く

非常に長いページになるので、カスタマイズしたい項目が決まっている方は

下の「目次」から直接確認したい場所へ移動してくださいね。

 

外観のカスタマイズ画面へは、ワードプレスの管理画面左側のメニューから

外観 → カスタマイズ と選択することで移動することができます。

Diverの外観カスタマイズ

山本
特に注意すべき点は
個別に解説してるので参考にしてください

1.サイト基本情報

サイト基本情報です。

ブログのタイトルなど最も基本的な部分なので

1度設定をし終えれば、あとはほとんどさわる必要はないでしょう。

Diverカスタマイズ「サイト基本情報」

サイトタイトル

当ブログなら「わー研。」に当たるタイトルの部分。

ブログのジャンルが決まっているなら、それに近いタイトルをつけましょう。

キャッチフレーズ

あなたのブログがどういうブログなのかを説明する欄。

長くなりすぎず、できるだけ簡潔に「ここはどういうブログなのかを説明」しましょう。

サイトアイコン

スマホのショートカットなどに表示されるアイコンです。

512×512ピクセル以上の ”正方形の画像” をアップロードしましょう。

2.メイン設定

ヘッダーやトップページなど、ブログのメインとなる外観を設定する項目です。

Diverカスタマイズ「メイン設定」

ナビゲーション設定

ナビゲーションメニュー(ヘッダー下メニュー)の表示方法を設定できます。

Diverカスタマイズ「ナビゲーション設定」

 

ロゴと並列

ナビゲーション設定:ロゴと並列

 

メニュー独立

 

ナビゲーションドロップダウンエフェクト

ナビゲーションメニューをドロップダウンさせる設定にしている時の

メニューの挙動を変更できます。

 

固定ヘッダー設定

画面を下にスクロールしたときに、追いかけてくるヘッダーの設定です。

※「固定ヘッダーを表示する」にチェックが入っていないと設定が反映されません。

Diverカスタマイズ「固定ヘッダー設定」

メインメニュー

メインメニューが、固定ヘッダーの右側に表示されます。

固定ヘッダー設定「メインメニュー」

 

ウィジェット

こちらは何も表示されません。

固定ヘッダー設定「ウィジェット」

 

固定ヘッダーを表示する

固定(追従)ヘッダーを表示するか、しないかの設定。

 

ミニヘッダーを表示する

ミニヘッダーを表示するか、しないかの設定。

画像のハイライト部分が、ミニヘッダーです。

Diverカスタマイズ「ミニヘッダーを表示する」

 

記事一覧設定

トップページの記事一覧に関しての設定項目です。

Diverカスタマイズ「記事一覧設定」

 

記事一覧タイトル

記事一覧のタイトルを設定します。未入力の場合は非表示になります。

記事一覧設定「記事一覧タイトル」

 

記事一覧の並び替え

記事一覧の並び順を、公開日順にするか更新日順にするかから選択できます。

 

記事一覧で優先表示するカテゴリー

記事一覧で優先表示するカテゴリーを

親カテゴリー子カテゴリー から選択できます。

記事一覧で優先表示するカテゴリーを選択

 

日付を表示する

日付(投稿日)を表示するか否かを設定できます。

日付を表示する

 

作成者(author)を表示する

作成者を表示するか否かを設定できます。

 初期設定だとワードプレスのユーザー名がそのまま表示されるため、不正ログインの原因になります。わからない場合は非表示にしておくことを推奨します

作成者(author)を表示する

 

タグを表示する

タグを表示するか否かを設定できます。

タグを表示する

 

抜粋文字数

記事一覧の 抜粋文字数(メタディスクリプション) を変更することができます。

抜粋文字数

記事一覧の抜粋文字数を変更

 

固定記事

固定記事を表示させている場合、タイトルを変更することができます。

記事一覧と同じく、未入力だと非表示になります。

固定記事タイトルを変更

 

固定記事を表示させるには、投稿編集画面で「この投稿を先頭に固定表示」にチェックを入れるだけでOK

ワードプレスで固定記事を表示させる方法

 

スライダー記事

スライダー記事(下の画像参照)の表示方法について設定できます。

Diverカスタマイズ「スライダー記事」

 

スライダー記事タイトル

スライダー記事タイトル(ハイライト内赤枠部分)のテキストを変更できます。

スライダー記事タイトル

 

スライダー記事のタグを設定

ここで設定したタグを含んでいる記事が、スライダー記事に表示されます。

初期設定では「 pickup 」になっているので、特に変更する必要はないでしょう。

 

スライダーをアイキャッチ画像のみの表示にする

スライダー記事にタイトルが表示されなくなります。

山本
わー研。のようにアイキャッチ画像にテキストを入れている場合だと
こっちのほうがわかりやすくていいですね

スライダー記事をアイキャッチ画像のみの表示にする

 

トップページで非表示にする

トップページで ”のみ” スライダー記事を非表示にする設定です。

トップページをカスタマイズしている方以外は、チェックは外したままで大丈夫でしょう。

 

ピックアップカテゴリー

ここで設定したカテゴリーが、ピックアップカテゴリーに表示されるようになります。

 ピックアップカテゴリーに選択したカテゴリーは新着記事に表示されなくなるので注意しましょう!

Diverカスタマイズ「ピックアップカテゴリー」

 

ピックアップカテゴリーを表示した例

カテゴリーを設定すると、このように新着記事の上にピックアップカテゴリーが表示されます。

Diverでピックアップカテゴリーを表示させた例

 

ピックアップカテゴリーの並び替え

記事一覧と同じく、公開日順更新日順 のどちらかで記事を並び替えることができます。

 

ピックアップカテゴリー表示数

ピックアップカテゴリー一覧を表示させる数を選ぶことができます。

山本
あまり増やしすぎるとページが縦長になってしまうので
「最高でも5つまで」にしておくことをおすすめします

 

newラベル設定

newラベルに関しての設定です。

Diverカスタマイズ「newラベル設定」

 

newラベルタイトル

newラベルタイトル「NEW!」の部分のテキストを変更できます。

newラベルタイトル設定

 

表示期間設定

newラベルを表示させる期間を変更できます。単位は「時間」です。

例えば「48」に設定すると、新しく記事を投稿してから「2日間」ラベルを表示しておくことができます。

 

パンくず表示設定

パンくずの表示非表示を設定できます。

Diverカスタマイズ「パンくず表示設定」

 

「パンくず」とは、記事ページのヘッダー下(h1タイトル上)に表示される

サイトの中の現在地を示すテキストリンクの事です。

Diverのパンくず表示機能

山本
ブログに訪問したユーザーが
「今自分がどのページにいるのか」を把握しやすいですし
SEO的にも基本的には「表示させておく」ことをおすすめします

 

背景画像を設定します。

メイン設定最後の項目は、背景画像の設定です。

ブログの背景画像を任意の画像に変更することができます。

Diverカスタマイズ「背景画像の設定」

 

以下がブログの背景エリアになります。

設定する場合は、複雑な模様や、目が痛くなるような色のものは避けるようにしましょう。

ブログの背景

 

3.投稿ページ

投稿ページ内の表示設定項目です。

Diverカスタマイズ「投稿ページ」

 

日付や作成者などの表示設定

投稿ページ内、日付や作成者の表示設定

 

公開日を表示する

投稿ページの公開日の表示非表示が選択できます。

公開日を表示する

 

更新日を表示する

投稿ページの更新日の表示非表示が選択できます。

更新日を表示する

 

読了時間を表示する

投稿ページの読了時間(ページを全て読むのにかかる大まかな目安の時間)の、表示非表示が選択できます。

読了時間を表示する

 

作成者(タイトル直下)を表示する

h1タイトル(大見出し)の右下に、作成者情報を表示できます。

作成者(タイトル直下)を表示する

 

作成者(記事直下)を表示する

投稿ページの最下部、コメント欄のすぐ上にプロフィールを表示できます。

プロフィールとアバターの作り方については、以下の記事を参考にしてください。

内部リンクカンタン!ワードプレスでアバターを表示する方法2選

作成者(記事直下)を表示する

 

作成者の最新記事を表示する

プロフィール欄の下に、執筆者の最新記事を表示することができます。

作成者の最新記事を表示する

 

投稿の前後の記事を表示する

投稿ページ下部に、前後の記事を表示することができます。

投稿の前後の記事を表示する

 

pickup記事表示

投稿ページ内の、pickup記事(スライダー記事)の表示の有無を選択できます。

pickup記事表示設定

 

記事上(top)

記事一覧ページと同様、記事の一番上にpickup記事を表示させます。

記事上(top)

 

記事下(bottom)

記事最下部、投稿の前後の記事リンクと、おすすめの記事の間にpickup記事が表示されます。

記事下(bottom)

 

非表示(hidden)

投稿ページにpickup記事が表示されなくなります。

非表示(hidden)

 

山本
ちなみにこの機能なんですが
pickup記事を投稿ページにも表示させているほうが
ブログ全体のPV数があがりやすいということで、後で追加されました!

わかば
じゃあ投稿ページにも表示させてるほうがいいってことですね!

 

関連キーワードを表示する

ページ最下部に、関連キーワード(投稿に関連するタグ)を、表示するか否かを選択できます。

関連キーワードを表示する

 

関連記事

投稿ページの記事下に表示する「カテゴリーの関連記事」に関する設定です。

Diverカスタマイズ「関連記事」

 

関連記事表示数

関連記事の表示数を選択できます。

「0」に設定すると、関連記事が非表示にります。

関連記事表示数

 

関連記事の取得条件

関連記事の並び順を変更できます。

公開日順:公開日が新しいものから順番に表示します。

更新日順:更新日が新しいものから順番に表示します。

ランダム:ランダムに記事を表示します。

 

おすすめ記事

関連記事のさらに下に、ランダムで表示されるおすすめ記事の表示設定です。

Diverカスタマイズ「おすすめ記事」

 

おすすめ記事表示数

おすすめ記事に表示させる記事数を変更できます。

「0」に設定すると、おすすめ記事が非表示になります。

おすすめ記事の表示数

 

オススメ記事タイトル

おすすめ記事のタイトルを変更できます。

おすすめ記事のタイトル

 

おすすめ記事の表示スタイルを設定します。

おすすめ記事の表示スタイルを選択できます。

※2カラムの場合

おすすめ記事2カラム表示

※1カラムの場合

おすすめ記事1カラム表示

 

コメント

記事下コメント欄の表示設定ができます。

 コメント欄を表示させるには、ワードプレスの「設定」→「ディスカッション」で、「新しい投稿へのコメントを許可」にチェックを入れておく必要があります。

Diverカスタマイズ「コメント」

非表示

コメント欄が表示されなくなります。

 

facebookコメント

Facebookと連携した(見た目もFacebook風)の、コメント欄を表示することができます。

山本
Facebookコメントを表示させるには
「SNS設定で Appidを設定」する必要があります。(下の記事を参照)

通常コメント

通常のコメント欄が表示されます。

コメント欄画像

 

記事下facebookいいねボックス

記事下に、facebookいいねボックスを設置することができます。

 facebookいいねボックスを表示させるには、「Diverオプション」→「SNS設定」に Facebook の情報を入力する必要があります。

記事下facebookいいねボックス

 

記事下twitterボックス

記事下に、twitterボックスを表示することができます。

 こちらもfacebook同様、Twitterの情報を入力しておく必要があります。

記事下Twitterボックス

 

4.基本カラー

サイトの基本カラーを設定できます。

Diver外観カスタマイズ「基本カラー」

 

テーマカラー

デフォルトでは、5種類のテーマカラーが用意されています。

基本的には、この中から好みのものを選択すると良いでしょう。

一番下の「カスタマイズ」を選択することで、さらに細かく設定できるようになります。

テーマカラー

 

カスタマイズカラー

上でカスタマイズカラーを選択した場合に、細かく設定するための項目です。

全て解説すると量が多くなりすぎるので、この項目については別ページで解説したいと思います。

 カスタマイズ以外の基本カラーを選択している場合は、ここで色を設定しても反映されないので注意しましょう。

Diverカラー選択

 

5.サイズ設定

サイトの各部分のサイズを設定できます。

Diver外観カスタマイズ「サイズ設定」

 

サイト全体のサイズ

サイト全体の表示サイズを指定することができます。

指定方法は、%(パーセント)と、px(ピクセル)の2種類から選択可能です。

サイト全体のサイズ

わかば
デフォルトだと「90%」になってますけど
それだと幅がありすぎるので、少し狭めた方がいいかもしれませんね

山本
スマホで表示した場合は常に100%で固定なので
この項目は、「PCのみ」での設定になります

 

サイト全体のサイズとは、以下のハイライト部分の事を指します。(メインカラム)

サイト全体のサイズ

 

個別ページメインカラム

個別ページのメインカラムサイズを設定できます。

個別ページメインカラム

 

山本
個別ページのメインカラムとは、以下のハイライト部分の事です

わかば
なるほどー
サイト全体のサイズと同じにしておいて問題なさそうですね

個別ページのメインカラム

 

サイドバー

サイドバーのサイズを指定することができます。

山本
サイドバーのサイズは「px(ピクセル)」でのみの指定になります

サイドバーのサイズ

 

サイドバーとは、以下のハイライト部分の事を指します。

サイトのサイドバーの場所

 

記事一覧画像の高さ(リスト)&(グリッド)

記事一覧をリスト表示、グリッド表示した際の

アイキャッチ画像の高さを、それぞれ設定することができます。

記事一覧画像の高さ(リスト)
記事一覧画像の高さ(グリッド)

 

 

山本
下の画像の高さを変更できます

記事一覧の画像の高さを変更できる

 

6.レイアウト設定

サイト全体のレイアウトについての設定項目です。

Diver外観カスタマイズ「レイアウト設定」

 

ヘッダーロゴ設定

ヘッダーロゴの配置を設定できます。

ヘッダーロゴ設定

 

左寄せ

ヘッダーロゴを左寄せにします。

ヘッダーロゴ「左寄せ」

 

中央寄せ

ヘッダーロゴを中央寄せにします。

ヘッダーロゴ「中央寄せ」

 

記事一覧レイアウト設定(PC)

”PCで表示した時の”記事一覧のレイアウトを設定できます。

下に表示サンプルを置いておきますので、あなたの好みのものを選びましょう。

記事一覧レイアウト設定

 

リスト表示

記事一覧「リスト表示」

 

グリッド表示

記事一覧「グリッド表示」

 

ミニリスト表示

記事一覧「ミニリスト表示」

 

記事一覧レイアウト設定(SP)

”スマホで表示した時の”記事レイアウト設定です。

こちらもサンプル画像置いておきます。

記事一覧レイアウト設定(SP)

 

リスト表示

リスト表示(SP)

 

グリッド表示

グリッド表示(SP)

 

グリッドのカラム数

”記事をグリッド表示した時”の、最大カラム数と最小カラム数をそれぞれ設定できます。

グリッドのカラム数設定

 

サイドバー表示位置設定

サイドバーの表示位置を変更することができます。

「サイト全体」と「個別ページ」のサイドバーの位置を、それぞれ設定できます。

Diver外観カスタマイズ「サイドバー表示位置設定」

わかば
左と右、一体どっちにしたらいいのか...?

山本
人の視線は、左から右に動くようになってるから
基本的には右側にしておくのがおすすめだよ

 

フッター設定

フッター(サイト最下部のエリアのこと)の表示に関しての設定項目です。

Diver外観カスタマイズ「フッター設定」

 

「非表示」「3カラム」「4カラム」の中から選びます。

山本
わー研。では、3カラムに設定してます

フッター画像

 

7.デザイン設定①

デザイン設定その1。細かい部分のデザインを設定できます。

Diver外観カスタマイズ「デザイン設定①」

 

ブロック要素

ブロック要素や、囲み方について設定できます。

山本
この設定は、記事一覧やスライダー記事などに適用されます

ブロック要素の囲み方

 

囲み方

ブロック要素は、以下の3つの内から選択することができますが

正直、僕の環境では違いが確認できなかったので割愛します。

  • 無し
  • ライン

 

角を丸くする

ブロック要素の角を丸くして表示させることができます。

ブロック要素「角を丸く」

 

Newラベルスタイル

Newラベルのデザインを変更することができます。

NEWラベルスタイル

 

背景色・文字色

Newラベルの背景色と文字色を変更することができます。

Newラベルの背景色と文字色を変更

 

スタイル

Newラベルのデザインを変更することができます。

デザインの種類
  • 縦リボン1
  • 縦リボン2
  • 横リボン1
  • 横リボン2
  • 斜めリボン
  • 斜め三角
縦リボン1
縦リボン1
縦リボン2
縦リボン2
横リボン1
横リボン1
横リボン2
横リボン2

 

斜めリボン
斜めリボン
斜め三角
斜め三角

丸

 

記事一覧サムネイル

記事一覧画面での、サムネイル(アイキャッチ)画像の挙動を変更できます。

記事一覧サムネイル

 

選べるサムネイルのアニメーションは、以下の6つ。

わかば
どれもカワイイから迷いますね♪
サムネイルのアニメーションの種類
  • なし
  • ズーム
  • ぼかし
  • グレイスケール
  • セピア
  • 透過

 

さらに、下のチェックボックスを ON にすることで

記事一覧のアイキャッチを非表示にすることもできますが、基本的には使うことはないでしょう。

 

トップスクロールボタン

ブログを下にスクロールすると出てくる「トップスクロールボタン」の

背景色と文字色を変更することができます。

トップスクロールボタン設定
トップスクロールボタンはこんなやつ
トップスクロールボタン

 

トップスクロールボタンが表示されていないときは、「外観」→「カスタマイズ」→「メイン設定」の、一番下にある、「ページ上部にスクロールさせるボタン(右下の)を表示」のチェックボックスを ON にすることで、表示することができます。

 

ランキングウィジェット順位

ランキングウィジェットで表示する、順位の数字の部分のデザインを変更できます。

ランキングウィジェット順位表示設定

 

選べるデザインは、以下の5つです。

選べるウィジェットの種類
  • 非表示
  • 四角
  • 三角
  • 大きい数字
非表示
非表示

丸
四角
四角
三角
三角
大きい数字
大きい数字

 

8.デザイン設定②

デザイン設定②では、見出しやタイトルの色やスタイルを変更することができます。

Diver外観カスタマイズ「デザイン設定②」

 

見出しは「 h2(見出し2) 」~「 h5(見出し5) 」まで、各見出しごとに設定可能です。

わかば
うっわ~たくさんありますね!

山本
普段 h4(見出し4)と、h5(見出し5)は
ほとんど使うことがないから、ここは設定しなくてもOKかな

 

見出しのスタイルは14種類あります。

デザインサンプル画像と一緒に見ていきましょう。

 

!ここをクリックするとデザインサンプルが開きます

ボックス

ボックス

 

ボックス(幅いっぱい)

ボックス(幅いっぱい)

 

ステッチ

ステッチ

 

吹き出し

吹き出し

 

ストライプ

ストライプ

 

タグ

タグ

 

上下ライン

上下ライン

 

下ライン

下ライン

 

リボン1

リボン1

 

リボン2

リボン2

 

マーク1

マーク1

 

マーク2

マーク2

 

付箋

付箋

 

最後の「カスタム」は、CSSを使用して自分でカスタマイズする上級者用の項目です。

元から用意されている種類が豊富なので、既存のスタイルから選ぶことをおすすめします。

 

メインタイトルのスタイル

メインタイトルのスタイルを設定することができます。

ここで言うメインタイトルとは、記事一覧ページの「新着記事」や「固定記事」などの部分を指します。

見出しと同様に設定可能なので、好みのデザインを選択しましょう。

メインタイトルのスタイル

 

選べるメインタイトルのスタイルは以下8つ。

メインタイトルのスタイル
  • ボックス
  • 吹き出し
  • リッチ
  • 付箋
  • タグ
  • インライン
  • ステッチ
  • 小さいライン

 

ウィジェットタイトルのスタイル

ウィジェットのスタイルを設定することができます。

ウィジェットタイトルのスタイル

 

ウィジェットタイトルとは、サイドバーに表示されるタイトルの部分を指します。

ウィジェットタイトル

 

ウィジェットタイトルで選べるスタイルは以下の9つ。

ウィジェットタイトルのスタイル
  • ボックス
  • 下線
  • リッチ
  • タグ
  • ステッチ
  • リボン1
  • リボン2
  • 付箋
  • ストライプ
 もしも、デザインが上手く表示されないなと思った時は、スタイルやテキストの色が背景と同じ色になってしまっていないか、をチェックしてみましょう

 

9.カテゴリー設定

カテゴリーの表示方法に関しての設定項目です。

Diver外観カスタマイズ「カテゴリー設定」

 

カテゴリーページタイトルを表示する

カテゴリーページタイトルを表示する

 

カテゴリーページに、背景付き(変更可能)のタイトルを表示することができます。

カテゴリーページのタイトル表示例

 

カテゴリーページに関連タグを表示する

カテゴリーページに関連タグを表示する

 

カテゴリーページに関連タグを表示することができます。

カテゴリーページ関連タグ表示例

 

カテゴリーごとのカラーの設定

カテゴリーごとのカラーの設定

 

カテゴリーごとにカラーを設定することができます。

カテゴリーごとのカラーの設定

 

10.サイトロゴ・アイコン

サイトロゴやアイコン画像をアップロードして設定します。

Diver外観カスタマイズ「サイトロゴ・アイコン」

 

山本
ロゴの背景を透過したいときは
「 jpeg 」ではなく「 png 」画像を使いましょう!

 

ロゴ画像をアップロード

ロゴ画像をアップロードできます。(推奨画像サイズ:250×60px)

ロゴ画像をアップロード

 

ロゴ画像は、サイトタイトルの代わりに表示されます。

サイトロゴ

 

ファビコン(.png)をアップロード

ファビコン用の画像をアップロードできます。推奨サイズは、32×32px、png(拡張子)形式の画像を使用します。

ファビコンとは、ブラウザでサイトを開いたときにタブに表示される小さな画像の事です。

ファビコンをアップロード

 

IE用ファビコン(.ico)をアプロード

IE(インターネットエクスプローラー)用の、ファビコンをアップロードできます。

IEに表示させるためには、専用のファビコン画像を用意する必要があります。

サイズは、16×16px、.ico(拡張子)形式の画像を使用します。

 

アップルタッチアイコンをアップロード

アップルタッチアイコン(スマホでホームに登録した時や、検索結果に表示されるアイコン)を登録できます。

画像サイズは、144×144px 推奨。拡張子は、png形式がよいでしょう。

 

11.メニュー

メニューに関しての設定項目です。

 

見出し2番で出てきた、ヘッダーナビゲーションやフッターメニューに関して

設定することができますが、ワードプレスの管理画面から設定したほうが使いやすいので

ここでは割愛して、また別ページで詳しく解説したいと思います。

Diver外観カスタマイズ「メニュー」

 

12.ウィジェット

ウィジェットの設定項目です。

 

使用しているウィジェットの一覧を確認することができますが

設定する際には、やはり管理画面で行ったほうがやりやすいので割愛します。

Diver外観カスタマイズ「ウィジェット」

 

13.ホームページ設定

ホームページ(トップページまたはフロントページ)を

デフォルトの記事一覧にするか、固定ページで作成するかを選択できます。

Diver外観カスタマイズ「ホームページ設定」

 

山本
慣れない内は「最新の投稿」のままにしておきましょう

 

14.追加CSS

追加でCSSを記載して、Diverの外観やレイアウトをさらにカスタマイズできます。

Diverはすでにかなりのカスタマイズ性があるので、ほとんど触る必要はないでしょう。

Diver外観カスタマイズ「追加CSS」

 

さいごに

おつかれさまでした!

これで、Diverの外観カスタマイズについての解説は以上となります。

 

設定項目がたくさんあるので、一気に全部を覚えるのは大変ですが

まずは必要な部分だけをさわってみて、徐々に覚えていくようにしましょう^^

 

わかば
Diverってすごく細やかに設定することができますよね!

山本
そうだね!
外観のカスタマイズについては全て解説したけど
まだほかにもカスタマイズできる項目はたくさんあるんだよ!

わかば
そうなんですね!
HTMLとかCSSがわからない私にとっては、ありがたい限りです♪

山本
ホントそうだよね~

 

※テーマ選びにかかる無駄なお金と時間を短縮

ワードプレステーマは無料・有料のものをあわせると数えきれないほどあります。僕もこれまで色々な有料テーマを使ってきましたが、結局一番使いやすく見た目も良かったのが、この Diver でした。以下のリンク先では、Diver 開発者の高木さんが作成したデモサイトが公開されているので、気になった方は、そちらもあわせてチェックしてみてください。

≫Diver デモサイト

ゼロから始める!ワードプレスブログ スタートマニュアル
ワードプレスブログスタートマニュアル

ブログには興味があるけど、ワードプレスってなんか難しそうだなぁなんて思ってませんか?

わー研。では、そんなあなたのために、手順通り進めるだけでワードプレスブログが開設できるマニュアル(特設ページ)をご用意しました!

もちろん無料で使用可能ですので、はじめての方はぜひご活用ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事