注目度の高い記事
THE THOR(ザ・トール)を実際に使ってみた感想【レビューサイト/メディアサイトで特に使いやすいテーマ】

 

わかば
最近ネットとか SNS とかで、THE THOR っていうワードプレステーマの話題をよく見かけるんですけど、実際のところ使い勝手とかってどうなんですかね?

山本
テーマのことを調べてるとたしかによく見かけるよね。
THE THOR は、僕が別サイトで使っているテーマだから、リアルな感想を教えてあげるよ

わかば
それはぜひ聞いてみたいです!

 

ワードプレステーマ「 THE THOR 」(ザ・トール)は、他の有料テーマと比べても

割と新しめの部類で、他サイトなどでよく絶賛されている記事を見かけます。

 

あまりにも褒めちぎられているのを見ると、

「ほんとにそうなの~!?」なんて思っちゃいますよね(笑)

 

ということで、ここでは THE THOR を実際に他サイトで使用中の僕、山本が

以下の6つの項目に分類して、THE THOR のリアルな使用感や感想を述べていきたいと思います。

  1. サイト全体のデザイン
  2. カスタマイズの設定項目・使いやすさ
  3. サイトの表示速度
  4. アフターフォロー
  5. レビュー/メディアサイトに向いている理由
  6. メリット・デメリット

1.THE THORのサイトデザイン

THE THOR のサイトデザインは、基本表示だとこのようにごくシンプルなものですが、ここから色々と設定をしていくことで、おしゃれなデザインに変更することができます。

THE THORのサイトデザイン

 

他サイトでよく見かけるのが、サイトロゴを真ん中に持ってきて、注目の記事としてトップページの一番上に3記事を大きく表示させるスタイル。

THE THORのサイトデザイン

外観 > カスタマイズから項目を選択するだけで、このようなデザインに変更することができます。

 

記事の一覧表示は、以下の3種類から選択することが可能。

山本
グリッド(大)は、スマホだといい感じに表示されるのですが、PCだと大きすぎるので悩みどころです
リスト表示
THE THORのサイトデザイン
グリッド表示
THE THORのサイトデザイン
グリッド(大)表示
THE THORのサイトデザイン

 

他のテーマではあまり見かけない THE THOR 特有の機能としては、

トップページ下部に、「人気記事ランキング」「カテゴリ別最新記事」を表示できるものがあります。

山本
プラグインを使わなくても THE THOR が、記事閲覧数を自動的に集計してくれます

THE THORのサイトデザイン

トップページを下までスクロールした後のサイトを離脱されやすい場所に

カテゴリー一覧が表示されるので、読者にアピールすることができる良い機能だと思います。

 

もっと詳しくデザインを確認したい方は、THE THOR の公式ページにデモサイトが公開されているので、そちらで確認してください。

THE THORのサイトデザイン

サイトリンクTHE THOR公式サイト

 

そしてこのデモサイトを使った、デザイン着せ替え機能というものが

THE THOR の目玉機能として用意されているのですが、実はこれ、

THE THOR の機能ではなくて、Customizer Export/Import というプラグインを使って、

上記のページからダウンロードしたスタイルを適用するというものなのです。

 

さらにスタイルを変更すると、デモサイトの表示がそのまま適用されてしまいます。

 

実際にスタイルを変更してみた時の画像がこちら。

THE THORのサイトデザイン

メインの部分はきちんと元の記事一覧が表示されていますが、ヘッダーの表示はなんとデモサイトのまま(笑)

山本
結局、細かい部分の設定は自分でやらないといけないということです

わかば
なんだかあまり実用的な機能だとは言えない気がしますね

 

THE THOR の目玉機能として紹介されている割には、決して使い勝手の良い機能だとは言えないと思います。

 

ただ、全体的なデザインについては非常に洗練されている印象で、

簡単に設定を済ませただけでも、そこら辺のテーマよりも見栄えが良いのも事実です。

2.THE THORの外観カスタマイズ

続いて設定項目を見ていきましょう。

2-1 設定項目の使いやすさ

THE THOR の設定は、そのほとんどが 管理画面 > 外観 > カスタマイズ から行います。

カスタマイズ画面を表示させると、細かく設定できる項目が

ズラズラっと並びますが、こちらも決して直感的にわかりやすいとは言えません。

 

確かに細かく設定できるのはうれしいことなのですが、

どこになにがあるのかが分かりづらいので、使いこなすまでには相当時間がかかると思います。

山本
僕自身も、いまだにどこに何の設定項目があるのか把握しきれていないので、設定を変更する時はネットで調べながらやってます

 

2-2 サイト分析設定

サイト分析設定は、アナリティクスやサーチコンソールの ID 入力枠(左画像)が用意されているなど万全。

プラグインを使わなくても、細かい記事分析(右画像)ができるのも、個人的には気に入ってる点です。

山本
記事閲覧数から記事内のキーワード数まで、かなり細かい分析結果を投稿一覧画面に表示させる事ができます!

 

2-3 SEO設定

SEO対策も基本的な部分から、サイトの表示を早くするための施策まで、かなりこまかく設定することができます。

THE THORの設定項目やカスタマイズの使いやすさ

 

2-4 AMP・PWA設定

AMP と PWA 機能も標準で搭載されています。

AMP はキャッシュを使ってスマホでの表示速度をさらに早くするための機能で、PWA はサイトをスマホアプリのように使えるための仕組みのこと。

AMP が使えるテーマは増えてきましたが、PWA が使えるテーマは今の所、THE THOR のみとなってます。(PWA は https のサイトのみ使用可能)

山本
次に投稿編集画面で使える機能も見てみましょう

3.THE THOR の投稿編集画面で使える機能

THE THOR をインストールすると、ツールバーのハイライト部分に新たなツールが追加されます。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

 

これが結構使い勝手がいい上に、見た目にもおしゃれなものが多くていい感じなのです。

主要な機能を、実際に表示した画面でチェックしてみましょう。

 

3-1 プリセットパーツ

プリセットパーツでは、最近流行りの吹き出しから口コミ/レビューボックスなどが使用可能。

吹き出しの画像やボックスの色などは、カスタマイズ欄から変更できます。

THE THORの設定項目やカスタマイズの使いやすさ

 

3-2 ショートコード

ショートコードでは、事前に登録しておいた広告の表示や、指定記事の一覧にリンク用のブログカードなどが設置できます。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

 

3-3 スタイル

スタイルは、マーカーやリンクボタン、ボックスなどの記事を装飾するアイテムが使えます。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

各パーツのカラーやアイコンなどは、「スタイルセット」「カラーセット」「デフォルトパーツ」からそれぞれ変更が可能です。

 

ラベル

投稿内で使用できるラベルは以下の10種類。

小さなボックスといった感じで、ちょっとしたメモや注意点なんかを設置する時に便利。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

 

ボタン

ボタンデザインは、以下の10種類が用意されています。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

 

ボックス

ボックスデザインは10種類あります。

サブタイトル用のシンプルなものからおしゃれなデザインのものまで、用途がはっきりしているので使いやすいです。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

 

ボックス内ボックス

ボックス内ボックスを使うと、このような表示もできますがこれはあまり使わないかな。

THE THOR の投稿編集画面で使える機能

 

4.THE THORのサイトの表示速度

THE THORのテーマを使ったサイトは、よく表示速度が早いと言われているのを見かけます。

テーマをインストールして簡単に設定を済ませてみると、たしかに体感ではかなり早く感じます。

 

そこでサイトの表示速度を、PageSpeed Insights で計測してみたところ、このような結果に。

PCの計測結果THE THORのサイトの表示速度

スマホの計測結果
THE THORのサイトの表示速度

なんか、思っていたほど数字はよくありませんでした。

過度な期待は禁物といったところでしょうか。

山本
まあ体感だとかなり早いので、これはよしとしておきましょう

 

5.THE THORのアフターフォローについて

THE THOR には、購入者専用のメンバーズサイトが用意されていて、

そこから「マニュアルサイト」と「フォーラムサイト」に参加することができます。

 

マニュアルサイトでは、テーマの使い方などを解説してくれているのですが

これがお世辞にも詳しい解説だとは言えない内容なんです。

 

記事1ページの情報量が少なく、結局ネットで検索する羽目になるでしょう。

実際に僕もそうでした。

 

フォーラムサイトは、THE THOR のユーザー同士が情報を共有するような

掲示板タイプのサイトになっていますが、こちらもあまりにぎわってないようで

正直、解決策は自分でネットで調べた方が早いかも知れません。

 

あとバージョンアップですね。

THE THOR の公式サイトには、このように書かれていました。

ザ・トールは、バージョンアップ・機能追加・機能改善を繰り返す「成長・進化し続けるWordPressテーマ」です。一度購入すれば、その後のバージョンアップ・機能追加改善など、すべて無料で受けられます。ザ・トールの成長と進化は止まることを知りません。

ですが、実際のバージョンアップ履歴を見てみると

数ヶ月に1度はされているようですが、それらは不具合の修正がメイン。

 

あまり新機能は追加されていないように感じます。。

どうしても宣伝文で、”ちょっと盛られている感” は否めないかな、というのがリアルな感想です。

 

6.THE THORはレビューサイト/メディアサイトに適したテーマ

ここまで色々と言ってきましたが

総合的に見てみると、やはり THE THOR は数ある他の有料テーマと比べても

トップクラスのワードプレステーマであることは間違いありません。

 

そして僕自身、使っていて

「メディアサイトやレビューサイトの運営にめちゃくちゃ向いているテーマ」

だと感じました。

 

というのも、THE THOR にはレビューサイトに使える機能がてんこ盛りなんですよね。

もうこれ、レビューサイトのために作ったテーマなんじゃないの?ってくらいに(笑)

 

その機能をざっと紹介したいと思います。

6-1 スコア・口コミ・レビューボックス

まずはレビューサイトに必須とも言えるスコアボックス。

項目を入力するだけで簡単にレビューできるボックスが6色分用意されています。

THE THORに向いているサイトジャンル

 

口コミボックスは、6色×2パターンの計12種類が用意されています。

THE THORに向いているサイトジャンル

 

そしてレビューボックスです。

THE THORはレビューサイト/メディアサイトに適したテーマ

山本
これらのパーツを使うだけで、簡単にプロっぽいレビューサイトを作ることができます

 

6-2 タグ管理・タグランキング機能

さらに便利なのがこれから紹介する、「タグ管理機能」「タグランキング機能」です。

 

ワードプレス標準のタグと勘違いしてしまいそうなネーミングですが、これとはまったく別の機能です。

 

タグ管理機能を使うことで、アフィリエイトリンクを一括管理することができ

さらに、それぞれのリンクの閲覧数やクリック率を計測することも可能になります。

 

実際のタグ管理画面がこちら。

THE THORはレビューサイト/メディアサイトに適したテーマ

これはサンプル用に今ぱっと作っただけのものですが、

記事一覧画面のような表示で、それぞれのリンクの詳細情報が確認できることがわかります。

 

タグランキング機能を使うことで、これらのタグをランキング形式で並べて表示させることができます

THE THORはレビューサイト/メディアサイトに適したテーマ

山本
HTML や CSS を使うことなく、このようなプロっぽいデザインのランキングページが簡単につくれます

 

僕自身が運営しているレビューサイトでも

このタグとタグランキング機能が、かなり役立ってくれています。

 

例えば動画サイトなどのメディアサイトで

動画を人気順に表示したい時なんかも、かなり使える機能なのではないでしょうか。

 

7.THE THORを使うメリットとデメリット

色々と感想を述べてきましたが、ここらへんで

THE THOR を使うメリットとデメリットについてまとめておきましょう。

 

THE THOR のメリット
  • 洗練されたデザインのサイトが簡単に作れる
  • ボックスやボタンのデザインも今風でおしゃれ
  • 設定項目が多いので HTML やCSS の知識がなくても自分好みにつくり込める
  • 機能が多いのでインストールするプラグインの数を減らせる
  • サイト表示の体感速度はかなり早い
  • レビューサイトやメディアサイトの運営にすごく適している

デザイナーズテーマというだけあって、ブログのデザインは洗練されていてとにかくかっこいい!

かっこいい = スタイリッシュといった感じで、可愛くするのはちょっと難しいかも(笑)

 

普通のブログで使う分にも全然使いやすいのですが

やはりレビュー(比較)サイト、メディアサイトとの相性がバツグンです。

 

THE THOR のデメリット
  • 機能が多い分自分でカスタマイズする難易度は高い
  • 設定項目の何がどこにあるのかがわかりにくい
  • マニュアルサイトが簡素で不親切
  • 新機能の追加はあまりされていない模様

デメリットは、良くも悪くも開発者が決めた「コレ!」という型にはめられている感じで

自分でオリジナルのカスタマイズをするのは、かなり難易度が高いということ。

 

まあ自分でカスタマイズがしたいなら、無料テーマを使えっていう話ですが(笑)

 

あと気になるのが、マニュアルサイトの不親切さですね。

まあこのテーマを使っている人は多いので、少し検索すれば大体のことはわかります。

 

すでに機能モリモリなんですが、できれば新機能の追加もお願いしたいところ(贅沢)。

 

サイトリンクTHE THOR 公式サイト

さいごに

以上、実際に THE THOR を使っている山本のリアルな感想でした。

 

ちょっとした問題点を指摘したりもしましたが

結局、トップクラスのワードプレステーマであることはたしかなので、

HTML や CSS がわからない初心者の方や、レビューサイト等を運営したいと思っている方

には、すごくおすすめできるテーマだと言えます。

 

さいごに、このページのまとめをしておきます。

  • THE THOR はサイトデザインがとにかくスタイリッシュ
  • 設定項目はややわかりにくいが細かい設定が可能
  • サイト表示速度の体感はかなり速い
  • アフターフォローはちょっと微妙
  • レビュー(比較)/メディアサイトにすごく向いているテーマ

 

わかば
たしかにあのランキング表示には、惹かれるものがありますねー

山本
正直、僕もレビューサイトで使いまくってて、お世話になってる機能だよ

 

注目の記事現役アフィリエイターが Diver をおすすめする7つの理由

注目の記事無料テーマ「LION BLOG/MEDIA」を実際に使ってみた感想と便利な機能!

 

ゼロから始める!ワードプレスブログ スタートマニュアル
ワードプレスブログスタートマニュアル

ブログには興味があるけど、ワードプレスってなんか難しそうだなぁなんて思ってませんか?

わー研。では、そんなあなたのために、手順通り進めるだけでワードプレスブログが開設できるマニュアル(特設ページ)をご用意しました!

もちろん無料で利用が可能ですので、はじめての方はぜひご活用ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事