注目度の高い記事
【Automatic Post Scheduler】間隔を開けた予約投稿を自動でおこなってくれる便利なプラグイン

 

わかば
ワードプレスにたまっていた下書きまとめて記事にしたんですけど、予約投稿って意外とめんどくさいですよねー

山本
ボタン一つで予約投稿できる便利なプラグインがあるよ!

わかば
えーそれ教えてくださーい!!

 

 面倒なワードプレスの予約投稿を公開ボタン一つで簡単設定

設定したら自動でその時間に投稿してくれる、ワードプレスの予約投稿機能はとても便利ですが

段々と数字を打ち込むのが面倒くさくなってきたりしますよね (横着)。

 

そんな時に便利なのが『Automatic Post Scheduler』プラグイン。

 

事前に投稿間隔を設定しておくだけで、後はプラグインが自動で予約投稿をしてくれるというすぐれもの!

 

Automatic Post Scheduler の注意点
プラグインの更新が数年前で止まっていますが、現状(WordPressバージョン 5.x.x)問題なく使えています。

Automatic Post Scheduler の使い方

便利な予約投稿プラグイン Automatic Post Scheduler

Automatic Post Scheduler はワードプレスから直接インストールできません。

 

ですので、公式サイトからプラグインをダウンロードしてインストールしましょう。

外部リンクAutomatic Post Scheduler ダウンロードページ

 

プラグインのインストール方法がわからない方は、以下のページを参照してください。

内部リンクWordPressにプラグインをインストールする2つの方法

 

投稿間隔を設定しよう

プラグインがインストールできたら、次に投稿間隔を設定しましょう。

普通のプラグインのように設定からプラグイン名は出てこないので注意!

 

『設定』⇒『投稿設定』にいって時間を設定します。

 

ちゃんとプラグインがインストールされていれば、投稿設定画面の1番上に以下の項目が追加されています。

 

上の2つの項目は特にいじる必要はありません。

投稿間隔を設定するのが3番目の『Post Scheduling Interval』(予約投稿の間隔)という項目。

 

インストールしたままの状態だと

15分後から30分後の間で自動で予約投稿をする設定になっていますね。

 

ここの設定を変更することで、あなたの思い通りの時間に予約投稿をすることができるようになります。

 

『minutes』(分) となっている項目は、

その他にも『hours』(時間)『days』(日) を選択することができます。

 

たとえば以下のように設定したら

公開ボタンを押した時刻から『5時間後から8時間後』の間で自動で投稿してくれます。

 

指定の時間ぴったりに投稿させたい場合は

このように設定することで、ぴったり5時間後に予約投稿をさせることができます。

 

時間を設定した後は、ページ下部にある『変更を保存』ボタンを押すことをお忘れなく!

 

さいごに

予約投稿プラグインはこれのほかにも使ってきましたが、これが1番シンプルで使いやすかったのでご紹介しました。

ずいぶん前からプラグインの更新がされていないのが唯一心配な面ではありますが...(汗)

 

わかば
1度設定したらあとは公開ボタンを押すだけで予約投稿できるなんてサイコー!!

山本
わかばちゃんみたいな面倒くさがり屋さんにぴったりなプラグインだね

 

 

ゼロから始める!ワードプレスブログ スタートマニュアル
ワードプレスブログスタートマニュアル

ブログには興味があるけど、ワードプレスってなんか難しそうだなぁなんて思ってませんか?

わー研。では、そんなあなたのために、手順通り進めるだけでワードプレスブログが開設できるマニュアル(特設ページ)をご用意しました!

もちろん無料で使用可能ですので、はじめての方はぜひご活用ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事